2013年09月30日

人間ドックは大事だよー

黴菌やウィルスなどの病気を招く病原微生物、即ち病原体が肺の中に進入して発病してしまい、肺の中が炎症反応を露呈している状況を「肺炎」と総称しています。
生活習慣が主因の2型に対し、1型糖尿病は、膵臓(すいぞう)の血糖値を下げるインスリンを分泌しているβ細胞がダメージを受けてしまうことが原因となり、結果的に膵臓からほぼインスリンが出なくなってしまって発症してしまうというタイプの糖尿病なのです。
昨今では、比較的若い世代で感染症の一種である結核に対しての抵抗力の弱い人々が増加していることや、受診が遅れることによる集団感染(アウトブレイク)や院内感染の発生頻度が高いようです。



虚血性心疾患の心筋梗塞というのは心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化により血管の中の空間が狭まって、血液の流れが停止し、必要な酸素や栄養が心筋まで届かず、筋肉細胞自体が機能しなくなる危険な病気です。

また、30才代で更年期が来たとすれば、医学的な言葉で表すとPOF(Premature Ovarian Failure)という疾患のことを指します(この国の場合は40才以下の女の人が閉経する状態を「早発閉経(そうはつへいけい・POF)」と呼ぶのです)。
万が一検査で残念ながらエストロゲンなどの分泌量が少なくて早発閉経(early menopause)と判明した場合は、その女性ホルモンを足してあげる医術で改善が期待できます。


それから、収縮期血圧が140を超える高血圧が長期間続くと、身体中の血管に強い負荷がかかり、頭から足までいろんな血管に障害が発生して、合併症を併発する可能性が大きくなるのです。
肝臓をいつまでも元気に保ち続けるためには、肝臓の有害物質を分解する力が低下しないようにすること、言いかえれば、肝臓を老化させない対処法を開始することが有効です。

プロペシアの最安値通販ならここ



Posted by kimberle at 23:59